片頭痛でお悩みの方の為の情報収集サイト!

偏頭痛ちゃんねる

偏頭痛の基礎知識

偏頭痛とは、頭痛の一つの種類です。頭の片方だけに発生します。
特徴として、脈打つような痛み、嘔吐といった症状が挙げられます。この偏頭痛は成人の場合は男性よりも女性に発生しやすいと言われています。
(思春期前は男女の割合は同じ程度の発症割合です。)痛みは4時間から72時間持続するようです。
また、痛みだけでなく、吐き気、嘔吐、光や音に過敏になる症状を伴うことがあります。

治療法には、鎮痛剤を服用したり、吐き気を抑制したり、ほかの症状を発生させないようにしたりする方法があります。しかし、偏頭痛の原因自体はまだ分かっていません。

そして偏頭痛には種類があり、これは6つに分類することが出来ます。
①前兆のない偏頭痛
②前兆を伴った偏頭痛
③小児周期性症候群
④網膜偏頭痛…視覚障害や一時的失明を伴う
⑤合併症…頻繁に症状がでる、前兆が長い、発作や脳障害を伴う
⑥疑い…偏頭痛の特徴はあるが、確証がない症状

偏頭痛の典型的な痛みは、頭の片側が痛み、運動などで悪化することです。
ただし、特徴が全て当てはまるわけではなく、両側が痛んだり、片方の痛みが逆側に移動したりする場合もあります。
通常は、痛みはピークに達した後に少し治まります。その後、4~72時間、子どもの場合は1~48時間痛みが継続するようです。
痛みが出る頻度には、個人差があります。
中には、一生の中で数回しか症状が出ない人もいますし、一週間のうちに何度も痛みに悩まされる人もいるようです。
また、痛みの程度も人によって大きく違いがあります。
また、頭が痛むだけでなく、吐き気をもよおす人が約90%、嘔吐も伴う人が1/3の割合でいるようです。

産毛が気になるならレーザー脱毛お金を稼ぐならバイトを池袋で!営業 バイトアルバイト探しの決定版!(六本木編)